2010年06月18日

2週間ぶりのブログ

2週間ぶりのブログの更新です。

出張で不在だった1週間はしかたがないにしても、
その後は忙しさにかまけたサボりです。

英語の勉強も、洋書を読んだり、『The 4.50 from Paddington』を聞いたりと、
楽しいものしかやっていません。

苦にならないところは良いのですが、もう少し地道な勉強も
混ぜていった方がいいんでしょうね。

わかってはいるのですが、なぜかそういった勉強のやる気がおきません。
前回のTOEICの前のある期間、TOEIC用の勉強しかしなかったため、
その反動なのかもしれません。

そう言えば、TOEICの結果ってそろそろ出るんでしたっけ?

TOEICの結果が、予想以上に悪かったりすると、
地道な勉強も始められるかもしれませんね。
ラベル:その他
posted by Capt. Jack at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

新しいリスニング素材

新たなリスニング素材としてこれを買いました。


The 4.50 from Paddington (BBC Radio Collection: Crimes and Thrillers)

The 4.50 from Paddington (BBC Radio Collection: Crimes and Thrillers)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: BBC Audio
  • 発売日: 2005/03/21
  • メディア: CD




聞いているだけでは効率が悪いと言っていたばかりですが、
これは、BBCのラジオドラマのようなもの(?)なので音声しかありません。
英語のトレーニング用ではなく、息抜き用に買いました。

早速、近くのスーパーまで買い物に出かけた時に聞いてみたのですが、
聞き取れないところが多く、話についていけないところがありました。

DVDだと映像と英語字幕があるのである程度話はわかりますし、
どうしてもわからないところは日本語字幕にするという手があります。

ところが、英語の音声だけだと、そういう手が使えません。
仕方がないのでスピードを0.75倍まで落としたところ、
どうにか話についていくことができました。

まだ少ししか聞いていませんが、話は面白そうです。
続きを聞くのが楽しみです。
ラベル:リスニング
posted by Capt. Jack at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

聞いているだけでは効率が悪い

当たり前のことですが、
英語を聞いているだけでリスニングの能力を上げようとすると
効率が悪いです。

確かに、何度か聞いているうちに、前は聞き取れなかったところが
聞き取れるようになることはあります。
ただし、何度か聞いているうちに少しだけという程度です。

それに比べ、聞き取れなかった箇所の文字や意味を確認すると
今まで聞こえなかったのがうそのように聞こえることがあります。

ちょうど、風景に動物が隠されているような騙し絵で、答えを聞いたとたん、
はっきり見えるようになるような感覚でしょうか。

というわけで、わからなかったら、さっとテキストで確認するのが
いいのでしょうが、結構かさばるので大変です。

やっぱり、ちょっと面倒でもWALKMANに歌詞データとしていれるのが正解でしょうか。

#出版社のサイトからダウンロードできると一番いいですけどね。
ラベル:リスニング
posted by Capt. Jack at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

一休みして『Burn Notice』

今日は一休みして、『Burn Notice』を見ました。

ここのところ仕事がバタバタしていたのと、TOEICの試験もあり
DVDを見ている余裕がありませんでした。

久しぶりにDVDを見ましたが、やっぱりいいですね。
特に、『Burn Notice』は軽いタッチのアクションドラマなので、
疲れている時にはもってこいです。
#基本は英語字幕なので、一応英語の勉強ですし…。

そう言えば、『Burn Notice』に出てきた表現で気になる表現がありました。

お酒を注がれるシーンで、注がれた方が、"When ,when… "と言ってます。

お酒を注ぐ方が"Say when"と言った場合、"O.K." とか"Enough"とか
言うのが普通で"when"はおかしいと聞いたことがあり、
それはそうだろうと思っていました。

でも、Burn Notice では、黙ってお酒を注ぎ続けた人に対し、
注がれた方があわてて、"When ,when… "と言ってました。

ネットで調べたら、whenでもいいとか、whenはおかしいとかいろいろあって、
良くわかりませんでした。
実際のところどうなのでしょう。




ラベル:海外ドラマ
posted by Capt. Jack at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

第154回TOEICの反省 その2

今日は、昨日の続きです。

TOEICの勉強方法の反省ですが、
本番に近い練習をもう少しするべきだったと思います。

一番良い例は、Part3,4です。
4月から電車通勤になって、リスニング問題を聞く練習は多かったと
思います。
しかし、よく考えるとリスニング問題を"解く"練習をしていませんでした。

試験本番で久しぶりに設問を先読みして聞くということをしたのですが、
これがうまくできませんでした。
設問で聞かれるポイントがここで、選択肢はこれでと頭に入れながら
聞こうとしたのですが、
問題文が始まるときに、「あれ、何を聞かれるんっけ?」と思ったりして、
普通に問題文を聞くよりも聞き取りが難しくなりました。
やはり本番どおりの練習をするべきですね。

もうひとつ、本番と練習で違っていたのが、リスニングの"音"です。

本番は大教室だったのですが、あの無駄に広がりがある音にはなじめません。

練習は、もっぱらウォークマンをイヤホンで聞いているので、
非常にクリアではっきりした音で、息づかいまで聞こえます。
非常に聞き取りやすい音です。

1.25倍速で聞いて、本番よりも難しいものを聞いていたつもりでしたが、
音の質という意味では、はるかにやさしいものを聞いていたことになります。
これも反省点の1つです。

ということで、このあたりを反省し、次回のテストに臨みたいと思います。




posted by Capt. Jack at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

第154回TOEICの反省 その1

昨日、TOEICを受験しました。

試験の出来は、さすがに前回よりはましかもしれませんが、
あまり良くはありませんでした。

ただ、目標とした「集中力を切らさない」に対しては、80点くらいの
できだったと思います。

リスニングで聞き取れなかった時に、あせって放心状態になるということはありませんでした。
出来が悪いなりになんとか我慢して試験を続けるということができました。
なので、前回よりは成長したかなと思います。

と同時に、実力が足りないということも痛感しました。
また、勉強方法も良くなかったことがわかりました。

勉強方法の反省点について、いくつか書きたいのですが、
今日は、時間も遅いのでまた今度にしたいと思います。








posted by Capt. Jack at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

明日のTOEICの目標:集中力の持続

先週半ば、ちょとしたトラブル対応で急に出張となり、
戻ったのは昨日の夜になってしまいました。

直前の10日間にほとんど勉強できなかったのは結構痛いところですが、
逆に、ジタバタしてもしかたがないという心境になっています。

今日は、家族と昼食を食べに外出し時に、図書館に寄ったのですが、
『なぜあの人は集中力があるのか』
という本が目に入りました。

著者の中谷彰宏さんはボーリングをされるようで、
ボーリングの例えを交えながら、
集中力の重要性と、集中力を持続させる方法について説明されてます

ストライクの後に、次もストライクをとか、ミスをした後に挽回しよう
と思ことが、今の投球に集中できなくしていると言います。
重要なのは、さっきのミスも、さっきの成功も、どちらも忘れること
だそうです。

確かに、その通りで、TOEICでも同じだと思います。
前回のTOEICでも、これならいけるとか、さっきのミスを取り返さないととか、
こんなに問題を取りこぼしていては、もうだめだとか、
問題を解くこと以外の雑念が頭の中を駆け巡っていたのが最大の敗因だと思います。

明日のTOEICでは、「集中力を最後まで持続させる」ことを目標に
(力を抜いて)がんばりたいと思います。



ラベル:TOEIC
posted by Capt. Jack at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

重要な雑用が一段落

本来の仕事以外は、雑用です。
が、雑用の中にも、どうでもいいものと重要なものがあります。

で、最重要に分類される雑用がここのところ、ずっと続いていて、
本来の仕事の山と重なってしまっておりました。

が、今日でやっと一段落。やれやれです。

と思って、パソコンを開いてみると、TOEICカレンダーに
「試験日まであと16日」と表示されています。

しかし、考えようによっては、あと16日もあるわけだし、
リスニングは毎日通勤時間に「模試」を聞いているので、
まだ、挽回できるかもしれません。

明日から課題のPart5,6を対策を始めようと思います。

ラベル:その他 TOEIC
posted by Capt. Jack at 22:47| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

英検DSトレーニング

ゴールデンウィークということで、昨日から小学4年生の甥が泊りがけで遊びに来ています。

当然、必須アイテムのDSは持ってきているのですが、
持ってきたソフトを見てみると、「英検DSトレーニング」が入っているではありませんか。

英会話を習っているとは聞いていましたが、英検のソフトまでもっているとは…。

どんなソフトなのか見せてもらっていると、「ちょっとやってみて」とか
言われてしまいました。

5級の穴埋め問題だったので、さすがに間違いはしませんでしたが、
on foot のon を入れさせる問題とかあってちょっと驚きました。

5級でも、これくらいの問題は出るんですね。
英検侮れず。



ラベル:英検
posted by Capt. Jack at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

なんとか、というか、もうG.W.

G.W.前に片付けなければいけない仕事がたくさんあったのですが、
なんとか終わりました。

やれやれといったところです。

仕事は、やれやれなのですが、英語の勉強はあまり進んでいません。

"全く進んでいない"と書かなかったのは、通勤時間にTOEICの模試を
聞くというメニューだけは、かろうじてこなしているからです。

とはいえ、もうG.W.ですので、次回のTOEICの試験まで1ヶ月切ってます。
もう少し学習時間を増やさないと、間に合わなくなってしまいますね。

G.W.中の予定も結構いっぱいなのですが、予定の合間になんとか
英語のトレーニングをやっていこうと思います。
ラベル:その他
posted by Capt. Jack at 21:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。