2008年07月28日

英語の文献

今日のメニューはこちら。

#この書き方、久しぶりかも。

1.英語の文献(50頁)
2.音読:15分

今日は、仕事で英語の文献を読みました。
合計で50頁。

分からないところは、飛ばしながら読んでもよいペーパーパックとは違い、
キチンと内容を追っていかなければいけないのがつらいところ。

ただ、分野が自分の専門分野に近かったこともあって、
比較的順調に読み進めることができました。

昔は、英語の文献を読むことに、随分抵抗感があったのですが、
最近は、そうでもなくなりました。

これも、多読の効果ってやつでしょうか?


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ←時々、ぽちっとお願いします。
posted by Capt. Jack at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | リーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

久しぶりの洋書

病院の待ち時間の間に、久しぶりに洋書を読みました。

1月のTOEICの試験の準備で、しばらく読んでなかったのですが、
味気ないビジネス文書と違って、「お話」は読んでいて面白いです。

洋書を読むのは、楽しいけど、勉強の効率としては、悪いのではと
思っておりましたが、茂木健一郎氏の高校時代の英語勉強法は、
洋書の多読だったとか。

英語の勉強と言いながら洋書を読むのに、少し罪悪感があったのですが、
これからは、気兼ねなく読めそうです。

<今日のメニュー>
1.NOVA:120分
2.洋書:23頁
3.ライティング試験対策:20分

そう言えば、最近ブログ村でのランキングが随分下がっています。
ランキングの上の方からブログを見ているのですが、自分のブログに
たどり着くまでに、随分時間がかかってしまいます。

時々、ポチっと押して頂けると助かります。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
ラベル:洋書
posted by Capt. Jack at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | リーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

忙しいので、英語de仕事

今日のメニューはこちら。

1.リーディング:90分

ちょっと仕事がばたばたしてます。
幸いなのは、仕事の中に、海外の文献調査が入っていること。

文献をお持ち帰りして、自宅で読みました。

自分の仕事に関連する英語は読みやすい。
それはそうかもしれません。

が、今回読んだ文献は、これからの仕事に関連する文献。
つまり、その分野になじみがない。単語もわからない…。

結構苦労します。
疲れます。

ということで、今日は、これくらいで。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へにほんブログ村 英語ブログへ
ラベル:リーディング
posted by Capt. Jack at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | リーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

わりと面白い。 -Rage of Angels-

今日+昨日のメニューはこちら。

1.リスニング:30分
2.洋書:50ページ

昨日、出張先から自宅までの移動中に、『Rage of Angels』を読みました。
今の4割くらい読んだところですが、なかなか面白いです。

主人公は、若くて美人の女弁護士のジェニファーです(多分)。
物語の最初に、大失敗をやらかしてしまうのですが、めげずに努力して
評判を上げていくところです。

めげずに努力して、結果がついてくる。
脱中級を目指す私としては、励まされます。

そういえば、洋書読書のマイルストーンである「100万語」まで、
あとどれくらいだろうかと思い、『Rage of Angels』の単語数を
調べてみました。

yahooに「洋書 "Rage of angels" 総単語数」のキーワードを入力して、検索。
出てきた結果は、1件。
しかも、私のブログでした…。

『Master of the Game』の総単語数や、次に読むのは『Rage of angels』という
ブログを書いていたので、検索に引っかかったのでしょう。

にしても、"Rage of angels"の単語数を気にしているのは、私だけ?と思ってしまいました。

検索式を「"Rage of Angels" 語数」に変更して検索した結果、14件ヒット。
シドニーシェルダンを読破した人の掲示板への投稿がヒットしました。

"Rage of angels"は146,000語だそうです。

『Master of the Game』を読んだ時点で、約70万語だったので、
現在は、
  700,000+146,000×2/5 =758,400
そう簡単には伸びないですね。

でも、めげずに努力していると、きっと報われるはず。
ジェニファーのように。


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へにほんブログ村 英語ブログへ
ラベル:洋書
posted by Capt. Jack at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | リーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

TOEICと「24」

今日のメニューはこちら。

1.Parrot's Law:15分
2.DVD:90分

今日は、TOEICに特化した勉強を開始しようかと、アマゾンで本を物色してました。
すると、『国内でTOEICテスト990点―留学しなくても英語力は伸ばせる! 』
という本があるではありませんか。

商品の説明をみると、
ハイスコアは習慣である -- 秘密は「は・い・す・こ・あ」

[は] 離れないで
[い] 一歩ずつ
[す] 好きなことから
[こ] 細切れ時間も利用して
[あ] あきらめないで続ける

だそうです。

やっぱり、「好きなことから」っていうのは大事だよなー、ということで
今日は、DVDを英語字幕で見てみました。
#「字幕なし」にしてしまうと、ストーリを追えないところが、つらいところ。

見たのは、「24 シーズンY」の1巻。6:00〜8:00まで。
細かいところは、意味を取り違えてるかもしれませんが、
字幕があれば、ストーリはわかります。

映像で状況を確認しながら、英語を見る(+聴く)というのは
結構いい勉強になるのではと思いました。

字幕を追ってしまうため、リスニングの訓練にはならないかもしれませんが、
リーディングの訓練と考えれば、悪くない気がします。
洋書の読書に比べて、映像+音声が付いている分、台詞が印象に残ります。

大統領が、席をはずしてくれというときに言った、
Let me have the room,please
なんていうのも、初めて聞いた表現だったのですが、、
映像があると、意味がすんなり頭の中に入りますし、印象に残ります。、

「24」に出てくる表現が、TOEICの得点につながるかという疑問はありますが、
好きなことで英語を勉強(?)するでというのはいいですね。
12巻まで、続けてみようと思います。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へにほんブログ村 英語ブログへ
posted by Capt. Jack at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | リーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

次の洋書

今日のメニューはこちら。

1.Parrot's Law:10分
2.雑誌(AERA English):30分

疲れたので、軽めのメニューにしました。

トレーニングはそこそこにして、次の洋書は何にしようかネットで
情報を収集。

Sidney Sheldonにすることは、決めていますが、
どの本にするかは、まだ決めてません。

というわけで、Amazonのリストマニアと、売れてる順を参考に決めました。
(なんて安易な…)

で、次の洋書は…、ジャカジャカジャカジャカ(ドラムロールのつもり)
『Rage of Angels』!

早速、Amazonで注文しようと思います。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へにほんブログ村 英語ブログへ


ラベル:英語 洋書
posted by Capt. Jack at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | リーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

やっと読破 -Master of the Game-

今日のメニューはこちら。

1.発音バイエル:10分
2.Parrot's Law:10分
3.シャドーイング:5分
4.洋書:40頁

やっと『Master of the Game』を読み終えました。
Sidney Sheldonの本は、これが2冊目。
初めて読んだ『The Sky is Falling』に比べて、格段に面白かったです。

総単語数を調べてみたところ、172,800語でした。
総頁数が、495頁なので、約350語/頁。
1頁読むのに、大体3分くらいかかるので、110語/分くらいのスピードでしょうか。

これまでに読んだ洋書の総語数は、おそらく、70万語強。
100万語まで、あと30万語。
ということは、100万語読破するまでにかかる時間は、
300,000[語]/110[語/分]≒2700[分]=45[時間]

ほー。
同程度の文章であれば、それほど、時間がかかるわけではないのか。
次もSidney Sheldonにしてみよう。

このブログを見られた、数少ない皆さんの中で、
お勧めのSidney Sheldon本をご存知の方、ぜひ教えてください。


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へにほんブログ村 英語ブログへ




ラベル:洋書 英語
posted by Capt. Jack at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | リーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

洋書と洋楽

久しぶりのブログ更新です。

出張先のネットカフェで1回くらい更新できるかも、とか思ってましたが、とてもそんな状況にはなりませんでした。

1週間の出張中のメニューはこれくらい。
1.発音バイエル  :10分 1回/2日
2.シャドーイング(K/Hシステム)5分 1回/2日
3.リスニング(TOEIC 単語)15分/日
4.洋書(Master of the Game):100頁

出張先までの往復の移動中に洋書を読み、出張先で1〜3のメニューをやりました。

出張先に向かうときは、元気があり、ペーパーバックも60頁以上読めたのですが、出張が予想以上にハードなものになってしまったため、あとは、最低限のメニューをこなすので精一杯でした。

出張先での移動や、普段の通勤中には、『Duo 3.0』とか『TOEIC TEST英単語スピードマスター』などを聞いて、語彙増強を図ろうとしているのですが、疲れてくると、聴く気がなくなってしまいます。

iPodに入れているアルバムの中から、つい、ヒーリング系の音楽や、R&B、Jazzなんかを選曲しています。やっぱ、音楽はいいですよね。

で、昨日、ふと思い出したのが、洋楽で英語の勉強している人って結構いたし、『英語耳』のParrot's Lawも洋楽でやるっていうのがあったということです。

『英語耳ドリル』買ってしまいました。
洋楽を使ったParrot's Lawでは、最初の曲「Fly Me To The Moon」を300回練習するそうです。その第一段階として、100回聴く。昨日と今日で15回/日くらい聞きましたが、音楽だと、繰り返して聴くのは苦にならないのでいいです。

Parrot's Lawも毎日のメニューに追加していこうと思います。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ


posted by Capt. Jack at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | リーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

久しぶりに洋書と雑誌

ここ1週間は、さすがに忙しく、ほとんど英語の勉強に時間をとれませんでした。
今日と明日は、小休止。久しぶりに時間がとれました。

今日のメニューはこちら。
1.発音練習:10分
2.シャドーイング:5分
3.洋書:60分
4.雑誌:30分

今読んでいる洋書は、『Master of the Game』。いろんな人が英語の勉強用として勧めるだけあって、読みやすくて、面白い。
全く予備知識なしで読み始めたものだから、この先どうなるのか気になって、つい読み進めてしまいます。

4の雑誌は、『AERA English』です。時々買うのですが、今日も、スピーキングの壁突破術という見出しに引かれて、中身も見ずに買っちゃいました。

ただ、スピーキングの壁突破の部分に関しては、
It's a far cry from what I expected.
(期待したものとはまるで違う)
でした。
#ちなみに、この表現は『AERA English』に載っていました(笑)。

まあ、他の記事は、いつもどおり、結構楽しめますし、買って損したというわけではありません。
皆さんも、よろしければ、どうぞ。

そういえば、明日から1週間出張でした。
出張中は、移動中に洋書が読めたりするので、嫌いではありません。
ただ、ブログは、更新できないと思います。

更新なし=英語を勉強していない、ではありませんので。
念のため。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
ラベル:英語 洋書
posted by Capt. Jack at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | リーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。