2009年11月12日

Lang-8で添削してもらうには

Lang-8で添削してもらうには、どうすればいいのでしょうか?

先日から心を入れ替えて、少しずつでも英語の勉強を続けています。
ライティングも継続が大切だろうと、Lang-8に毎日少しでも英語を書くようにしています。

が、誰も添削してくれません。
そもそも、見てくれていないような気がします。

Lang-8のシステムをよく理解していないのですが、
他の人の(日本語の)日記を添削してあげないと、
自分の日記を添削してもらえないようなシステムなんでしょうか?
posted by Capt. Jack at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

2008年度下期の総括

やっと仕事の山を越えました。

気がつけば、2008年度もあとわずか。
2008年度下期を総括してみようと思います。

学習状況:
 仕事が忙しく、十分な学習ができなかった。

試験結果:
 Speaking C (上期のBからダウン)
 Writing 3- (上期の2+よりはアップだが、1年前の3=には及ばず)
 TOEIC(3月)受験できず。
       (試験直前の金曜、土曜と発熱。日曜日には復活するも
        月曜日提出の資料作成のため受験を断念)

というわけで、思い通りにはいかなかった半年でした。
が、もうすぐ、2009年度。
2009年度は、若干は仕事の負荷が減るはず。

2009年度の上期は、以下の目標でがんばりたいと思います。
 Speaking B 
 Writing 3+
 TOEIC 900点


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ←時々、ぽっちっとお願いします。
タグ:総括 目標
posted by Capt. Jack at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

受験計画 -TOEIC他-

今後の受験計画はこんな感じです。

Writing 試験:2月上旬
Speaking試験:?
TOEIC    :3月

WritingとSpeakingは社内で受験します。
Writingは申し込みしたのですが、Speakingは
申し込みできませんでした。
ひょっとしたら、定員オーバーかもしれません。
明日、管理部門の人に聞いてみようと思います。

TOEICの受験は、なんと1年ぶりです。
つまり、TOEIC用の勉強を10ヶ月近くしていないということです。
10ヶ月!
ちょっと危機感を持ってしまいました。

明日から、またも出張ですが、TOEIC用の教材も持っていこうと
思います。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ←時々、ぽっちっとお願いします。
posted by Capt. Jack at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

今年の目標

お正月なので、今年の目標を立てました。

1.TOEIC:900点
2.英検:1級合格
3.Writing(BULATS) :C1
4.Speaking:A

1と2は、去年と同じ目標です。

TOEICは目標まであと10点ですので、なんとか今年こそクリアしたいところ。

英検は、これまで1回も受験したことがありません。
受験のための勉強もしたことがありません。
なので、相当高い目標なのですが、今年はチャレンジしたいと思います。

3と4は、これまでの自己ベストをそれぞれ1ランクアップした目標です。
英検1級が受かるのであれば、同時に達成していると思います。

以上は、試験の結果に対する目標ですが、学習姿勢に対する目標も立てました。

A.速く大量に勉強する
B.忙しいことを言い訳にしない

昨年は、量をこなすことの重要性に気がつきました。
今年は、量+速度を意識したいと思います。

スピードが上がれば、忙しくても勉強は可能になるので
忙しいことが言い訳になりません。

がんばってみようと思います。


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
posted by Capt. Jack at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

学習再開

多忙を極めた仕事もやっとひと段落。
今日から連休です。
ゆっくり休んだら、気持ちに余裕が生まれ、英語の勉強でも
という気分になりました。

今日から、英語の勉強再開です。

久しぶりに音読すると、やはり口の動きがぎこちないです。
リスニングは、通勤時にたまにやってはいたのですが、
きっちり聞き取ろうとすると、意味が入ってきません。

2、3日はリハビリが必要かもしれません。

リハビリ後は、すこしペースを上げてみようと思います。

短い時間でも、集中してやればある程度成果が出せることが
ここ数ヶ月で体験できました。

英語の勉強にそれが活かせるかわかりませんが、まずは試してみようと思います。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ






タグ:その他
posted by Capt. Jack at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

量をこなすことの重要性

最近、仕事が忙しくなってしまいました。

感覚的には、1.5倍以上の仕事をこなしています。
#時間も1.2倍くらいかかってますが…。

ただ、集中的に量をこなすようになってから、
以前は曖昧だったことが、明確に分かるようになりました。

今の仕事に関して、記憶力、理解力が向上した気がします。

やっぱり、量をこなすって大切ですね。

仕事がひと段落つけば、今度は英語で量をこなしたいですね。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
タグ:その他
posted by Capt. Jack at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

出張中の英語:結果

やっと出張から戻りました。

移動中に洋書でもと思ったのですが、
行きも帰りも朝一の移動だったこともあり、
半分くらいは、眠ってしまいました。

結局、
 洋書(トットちゃん):20ページ
 シャドーイング(K/Hシステム):5分/day
 リスニング(いろいろ):15分/day

くらの勉強量でした。
#ぜんぜん足りないですね。

あと1週間もすれば、仕事も峠を越えるはずですので、
(峠を越えるとまた峠?)なんとか、勉強量を確保したいと
思っております。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ←時々、ぽっちっとお願いします。
posted by Capt. Jack at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

聴くだけで英語脳ができるCD

数日前に、「忙しさが峠を越えた」と書きましたが、
山を超えると、その先には次の山が…。
そして次の山の向こうには、さらなる山が…。

ちょっとへばってきました。

そんなときは、「聴くだけで英語脳ができるCD」での
勉強にかぎります。

このCDは、例の『英語は逆から学べ実践トレーニング編』に
ついてきたものです。
バイノーラルマイクで録音した音声なので、無意識に
脳が英語を聴きに行くのだとか。

なんせ、無意識に聴きにいくので、実感はありませんが(笑)、
疲れているときには、これくらいの勉強がちょうどいいです。

これで、効果が出たりすれば、すごくラッキーですね。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ←時々、ぽっちっとお願いします。
タグ:英語本
posted by Capt. Jack at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

また買ってしまった英語本

妻がアマゾンで本を注文。

送料を無料にするために、「追加で何か注文したら」
と言われて、物色していると、こんなのが出てました。



『英語は逆から学べ』のトレーニング本です。

「聞くだけで英語脳ができるCD付き」とか言われると
つい、欲しくなってしまいます。

というわけで、気がついたら、お買い上げです。

届いたら、レビュー書きます。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村 英語ブログへ


posted by Capt. Jack at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

英語力の前に記憶力

記憶力がない。
そう思うことが良くあります。

英語の勉強をしているときだけでなく、
仕事をしているときも、時々感じます。

英語力アップのためにも、並行して、記憶力をアップさせる。
この作戦で行こうと思います。

というわけで、ひとまず、この本を読んでみました。


以前、アマゾンで速読の本を探していたので、速読本の筆者である
栗田先生つながりで、お勧め本に出ていました。
私には、結構ためになる本でした。

栗田式では、記憶法が26あるそうですが、そのうちの20程度の方法
について簡単な紹介がありました。

一例として、『空間法』を使った英文の記憶の例がありました。
例えば、公園のある場所で、ある英文を記憶し、
別の場所に移動して、次の英文を覚えるというものです。
”運動感覚を使って、場所記憶を活かす”ことで、記憶しやすくなるようです。

確かに、通勤時に英語を聞いていると、「この店の前で、こんな英語を聞いた」
というふうに思い出すときがあります。

結構効果があるかもしれません。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ←時々、ぽっちっとお願いします。
posted by Capt. Jack at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

忙しいときの英語学習

やっぱり、9月は忙しくなります。
8月から、こうなることは分かっていました。
なのに、夏休みは、大型連休を満喫してしまいました。
自業自得ですね。

というわけで、忙しいときの英語学習ですが、
記憶系の学習は受け付けなくなります。
リーディング系の学習も、ちょっとつらいです。

なので、体(口)を動かす音読系の学習をやっています。

音読をやると、意外と気分が良くなります。

仕事が行き詰っているようなときに音読をすると、
頭がすっきりし、解決策の糸口が見えるときもあります。

忙しいときは、音読にかぎりますね。

というわけで、しばらくは、音読中心の英語学習になりそうです。


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
タグ:音読 学習法
posted by Capt. Jack at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

次の目標

あまり手ごたえがないまま、スピーキングB判定という
目標を達成してしまいました。

次は、ライティングをメインに目標を設定してみようと思います。

ライティング試験は、BULATSです。
総合判定は1〜5の5段階(5がBest)なのですが、
各レベルの中でも上位だと「+」、下位だと「−」、
真ん中だと、「=」が付くようです。

2月に受験した時の判定は「3=」だったのですが、
7月の判定は「2+」でした。
細かくみれば、2段階下がっています。

というわけで、今後の英語学習の目標は、
優先順位の高い方から、

1)ライティング試験で「4」をとる。
2)TOEICで900点をとる。
3)スピーキング試験でA判定をとる。

の3つにしたいと思います。



にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ←時々、ぽっちっとお願いします。
posted by Capt. Jack at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

攻略法4:連想

昨日に引き続き、今回は英単語記憶の攻略法4です。

これは、ある単語から連想される単語を覚えるというものです。
しかも、連想される単語の頭文字をつなげると、「ある単語」になります。

例えば、「child」の場合、このようになります。
C candid
H honest
I innocent
L loving
D dependent

なかなか、面白い覚え方だと思います。

ただ、覚えたい単語(知らない単語)が、どの程度入っているかが問題です。
個人個人でカスタマイズすると、より良いかもしれません。


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
タグ:語彙 単語
posted by Capt. Jack at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

読んでみました『時間がない人ほど英語は上達する』

有名なHUMMERさんのブログで紹介されていたので、
『時間がない人ほど英語は上達する』を読んでみました。

重要だなと思ったのは、
・漠然と英語力アップではなく、具体的な目標を設定する。
・リーディングの素材を選ぶときは、自分の目標にあったものにする。
・スピーキングでは、クイックレスポンスを心がける。
・一度に正確に自分の考えを言うことはあきらめ、話しながら、
 言葉を足していけばよい。
などです。

また、中村澄子先生の、MBA留学の準備期間、大学での猛勉強ぶりには
感銘を受けました。

すごくやる気にさせてくれる本で、お勧めですね。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ←時々、ぽちっとお願いします。
タグ:学習法
posted by Capt. Jack at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

出張中の英語学習

出張中だったので、久々のブログ更新です。

今回の出張も、結構バタバタしたのですが、
移動中は、仕事をしないことにしているので
比較的まとまった時間が確保できます。

といっても、やるのは、リスニングや洋書など
軽い勉強(?)です。

『If Tomorrow Comes』は随分前に買ったのですが、
出だしが、今ひとつ面白くなく、あまり読み進めていませんでした。

が、やっと、話が動き始めたようで、読むペースが上がってきました。
今、1/4くらい(約100頁)読んだところです。

『英会話ペラペラビジネス』は、本を持っていったのですが、
結局、音声を聞くのが中心で、あまり読みませんでした。
来週から、ちょっとずつ読んでいこうと思います。

そういえば、明日はTOEICですね。
明日は、はずせない用事があるため、受験できませんが、
受験しないとなると、気が楽ですね。

受験する皆さん、(このブログは見てないと思いますが)、
がんばってください。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ←時々、ぽちっとお願いします。
タグ:洋書 英会話
posted by Capt. Jack at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

TOEIC 受けないと勉強量が減る

5月のTOEICは受験しません。

そのせいか、英語の勉強量が減っています。

「TOEICまで、あと○日」という意識があると、
ちょっとのスキマ時間を使ってでも、英語を勉強しようとします。

最近は、スキマ時間をのんびりとすごしています。

「まあ、しばらく試験はないし…」
という気持ちがあるのでしょう。

これでは、いけません。

ちょっと、気持ちを引き締めようと思います。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村 英語ブログへ


タグ:TOEIC
posted by Capt. Jack at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

日本語を使わない『瞬間英作文』

今日も、昨日の話の続きです。

日本語を使った英語勉強法は良くないと言われても、
『瞬間英作文』の練習はしたい。

そこで、今日から始めたのが、
日本語を使わない『瞬間英作文』です。

といっても、それほど変わったことをしたわけではありません。

『瞬間英作文』のトレーニングでは、日本語の内容を英文に
するわけですが、日本語は英文を作るきっかけを与えるだけです。

そこで、きっかけを日本語ではなく、実際に見た映像orイメージに
してみました。

例えば、通勤途中に中学生がいれば、
"Are those boys junior high school students? Yes, they are."
とか、心の中でつぶやきます。

これなら、日本語は使わないし、『瞬間英作文』の訓練もできて
良いと思うのですが、どうでしょうか。


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ←時々、ぽちっとお願いします。
posted by Capt. Jack at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

日本語を使った英語学習はだめ?

今日も『英語は逆から学べ』に関するお話です。

この本で禁止している英語学習方法の1つが
日本語を使った英語学習です。

前回のブログで書いたように、この本で提案する学習法のポイントは、
日本語脳と違うところに英語脳を作ることです。
そのためには、日本語脳を活性化させてはいけないというのです。

確かに、日本語の環境で、突然英語を話すよりも、英語の環境で
英語を話す方が簡単な気がします。
これは、日本語脳が活性化していないからでしょうか。
#地元では簡単に話せる方言も、東京で話せと言われると難しい
 というのも同じ理由?

もし、日本語を使った英語学習が良くないとすると、『瞬間英作文』も
(効率は)良くないということになってしまいます。

実際のところ、どうなんでしょう。



にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ←時々、ぽちっとお願いします。
posted by Capt. Jack at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

英語を逆から学ぶべきか?

『英語は逆から学べ』を買ってしまいました。
伸び悩み感があるときには、ついついこういった本を買ってしまいます。

苫米地博士の本は、これで4冊目です。
本書の内容は、『頭の回転が50倍早くなる脳の作り方』でも紹介されていた
英語脳のつくり方にターゲットを絞ったものになっています。

苫米地博士が提案する英語の勉強方のポイントは、いくつかあるのですが、
基本は、「日本語脳(日本語を使う脳)と違うところに英語脳を作ること」
でしょう。

日本人の英語学習が上手くいかないのは、日本語脳の上に英語脳を
作ろうとするからであり、日本語脳とは別のところに英語脳を作れば、
クリティカルエイジを克服して、ネイティブと同じように英語をマスター
できるということです。

その根拠の1つとして、脳神経ネットワークの数理モデル(ニューラルネット)
を使った学習シミュレーションの例を説明しています。
ニューラルネットは、昔、勉強したことがありますので、苫米地博士が
言われていることは、良くわかります。
なので、ちょっと「逆から学ぶ」というのを試してみたくなっています。

本は随分売れているみたいですが、実際に試して効果があった方の
生の声を聞いてみたいです。

もし、このブログを読まれた方で、そういう方がいらっしゃいましたら
コメントお願いします。


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ←時々、ぽちっとお願いします。
posted by Capt. Jack at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

今後の学習計画

スピーキング力UPのための学習計画を立ててみました。
ただし、計画は見直す可能性があります。

というのも、「スピーキング力UP」のための学習も
先人の学習法を参考にしようと思っておりまして、
良さそうな学習法が見つかれば、そちらに乗り換える
予定だからです。

前置きは、これくらいにして、
今考えている学習計画は、以下のとおりです。

1.基礎トレーニング
(a)発音バイエル     10分/2日
(b)音読orシャドーイング     15分/日

2.語彙増強
(a)iKnow     10分/日
(b)TOEIC TEST スピードマスター 10分/日

3.会話 
(a)EnglishTown(ライブレッスン)    2回/週
(b)Nova       3回/月

4.その他
(a)EnglishTown(その他)     3回/週
(b)『英語で意見を論理的に述べる
  技術とトレーニング』     1時間/週

これらを予定通りこなすと、90分/日くらいのトレーニングになります。
まずは、こんなところでしょうか。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ←時々、ぽちっ

とお願いします。
posted by Capt. Jack at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。