2010年08月14日

お盆休みの音読

お盆休みになり、音読を再開しました。

素材は、『TOEICスーパー英単語』から子供(中一)の教科書まで
いろいろですが、1日数回、合計で30分くらい音読しています。

久しぶりに音読をしたら、最初は口が思ったように動かず、もどかしい思いをしましたが、
続けていると、少しずつ口が動くようになってきました。

やっぱり音読って大事ですね。
少しの時間でも毎日やっていこうと思います。

タグ:音読
posted by Capt. Jack at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

しばらく英語から離れていると…

ここしばらく、英語から離れておりました。

以前は、最低限、通勤時間のリスニングはやっていたのですが、
ここのところ、通勤時間中も仕事のことを考えていたため、
学習時間はほとんどゼロに近い状態でした。

先週末になって、やっと仕事の見通しが少し明るくなったため、
今日から通勤時間のリスニングを再開したのですが、
恐ろしいくらい聞こえません。
ほんの2、3週間でこれほど力が落ちるとは。

明日から、リハビリです。
「少しずつでも毎日」を目標にがんばります。
タグ:その他
posted by Capt. Jack at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

英語コミック買ってみました

中学1年生の息子は、英語が苦手です。
習い始めたばかりだというのに、早くも「英語は嫌いだから勉強しない」と言っています。
英語アレルギーと言ってもよいくらいです。

ということで、少しでも英語に興味を持つようにと
英語コミックを買ってみました。
買ったのはこれです。

Death Note, Vol. 1 (Death Note (Graphic Novels))

Death Note, Vol. 1 (Death Note (Graphic Novels))

  • 作者: Tsugumi Ohba
  • 出版社/メーカー: VIZ Media LLC
  • 発売日: 2005/10/15
  • メディア: ペーパーバック




アマゾンから届いたので、最初に私が少し読んでみましたが、
うーん。難しい。
とても中一に読める代物ではありませんでした。

しかし、息子に見せてみると、
「へー」とか言いながら、結構ぱらぱら見ていました。
自分から進んで"英語"を見ているというだけでも一歩前進というところでしょうか。

先は長いかもしれませんが、「千里の道も一歩から」ですね。



posted by Capt. Jack at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

2週間ぶりのブログ

2週間ぶりのブログの更新です。

出張で不在だった1週間はしかたがないにしても、
その後は忙しさにかまけたサボりです。

英語の勉強も、洋書を読んだり、『The 4.50 from Paddington』を聞いたりと、
楽しいものしかやっていません。

苦にならないところは良いのですが、もう少し地道な勉強も
混ぜていった方がいいんでしょうね。

わかってはいるのですが、なぜかそういった勉強のやる気がおきません。
前回のTOEICの前のある期間、TOEIC用の勉強しかしなかったため、
その反動なのかもしれません。

そう言えば、TOEICの結果ってそろそろ出るんでしたっけ?

TOEICの結果が、予想以上に悪かったりすると、
地道な勉強も始められるかもしれませんね。
タグ:その他
posted by Capt. Jack at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

新しいリスニング素材

新たなリスニング素材としてこれを買いました。


The 4.50 from Paddington (BBC Radio Collection: Crimes and Thrillers)

The 4.50 from Paddington (BBC Radio Collection: Crimes and Thrillers)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: BBC Audio
  • 発売日: 2005/03/21
  • メディア: CD




聞いているだけでは効率が悪いと言っていたばかりですが、
これは、BBCのラジオドラマのようなもの(?)なので音声しかありません。
英語のトレーニング用ではなく、息抜き用に買いました。

早速、近くのスーパーまで買い物に出かけた時に聞いてみたのですが、
聞き取れないところが多く、話についていけないところがありました。

DVDだと映像と英語字幕があるのである程度話はわかりますし、
どうしてもわからないところは日本語字幕にするという手があります。

ところが、英語の音声だけだと、そういう手が使えません。
仕方がないのでスピードを0.75倍まで落としたところ、
どうにか話についていくことができました。

まだ少ししか聞いていませんが、話は面白そうです。
続きを聞くのが楽しみです。
タグ:リスニング
posted by Capt. Jack at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

聞いているだけでは効率が悪い

当たり前のことですが、
英語を聞いているだけでリスニングの能力を上げようとすると
効率が悪いです。

確かに、何度か聞いているうちに、前は聞き取れなかったところが
聞き取れるようになることはあります。
ただし、何度か聞いているうちに少しだけという程度です。

それに比べ、聞き取れなかった箇所の文字や意味を確認すると
今まで聞こえなかったのがうそのように聞こえることがあります。

ちょうど、風景に動物が隠されているような騙し絵で、答えを聞いたとたん、
はっきり見えるようになるような感覚でしょうか。

というわけで、わからなかったら、さっとテキストで確認するのが
いいのでしょうが、結構かさばるので大変です。

やっぱり、ちょっと面倒でもWALKMANに歌詞データとしていれるのが正解でしょうか。

#出版社のサイトからダウンロードできると一番いいですけどね。
タグ:リスニング
posted by Capt. Jack at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

一休みして『Burn Notice』

今日は一休みして、『Burn Notice』を見ました。

ここのところ仕事がバタバタしていたのと、TOEICの試験もあり
DVDを見ている余裕がありませんでした。

久しぶりにDVDを見ましたが、やっぱりいいですね。
特に、『Burn Notice』は軽いタッチのアクションドラマなので、
疲れている時にはもってこいです。
#基本は英語字幕なので、一応英語の勉強ですし…。

そう言えば、『Burn Notice』に出てきた表現で気になる表現がありました。

お酒を注がれるシーンで、注がれた方が、"When ,when… "と言ってます。

お酒を注ぐ方が"Say when"と言った場合、"O.K." とか"Enough"とか
言うのが普通で"when"はおかしいと聞いたことがあり、
それはそうだろうと思っていました。

でも、Burn Notice では、黙ってお酒を注ぎ続けた人に対し、
注がれた方があわてて、"When ,when… "と言ってました。

ネットで調べたら、whenでもいいとか、whenはおかしいとかいろいろあって、
良くわかりませんでした。
実際のところどうなのでしょう。




タグ:海外ドラマ
posted by Capt. Jack at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

第154回TOEICの反省 その2

今日は、昨日の続きです。

TOEICの勉強方法の反省ですが、
本番に近い練習をもう少しするべきだったと思います。

一番良い例は、Part3,4です。
4月から電車通勤になって、リスニング問題を聞く練習は多かったと
思います。
しかし、よく考えるとリスニング問題を"解く"練習をしていませんでした。

試験本番で久しぶりに設問を先読みして聞くということをしたのですが、
これがうまくできませんでした。
設問で聞かれるポイントがここで、選択肢はこれでと頭に入れながら
聞こうとしたのですが、
問題文が始まるときに、「あれ、何を聞かれるんっけ?」と思ったりして、
普通に問題文を聞くよりも聞き取りが難しくなりました。
やはり本番どおりの練習をするべきですね。

もうひとつ、本番と練習で違っていたのが、リスニングの"音"です。

本番は大教室だったのですが、あの無駄に広がりがある音にはなじめません。

練習は、もっぱらウォークマンをイヤホンで聞いているので、
非常にクリアではっきりした音で、息づかいまで聞こえます。
非常に聞き取りやすい音です。

1.25倍速で聞いて、本番よりも難しいものを聞いていたつもりでしたが、
音の質という意味では、はるかにやさしいものを聞いていたことになります。
これも反省点の1つです。

ということで、このあたりを反省し、次回のテストに臨みたいと思います。




posted by Capt. Jack at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

明日のTOEICの目標:集中力の持続

先週半ば、ちょとしたトラブル対応で急に出張となり、
戻ったのは昨日の夜になってしまいました。

直前の10日間にほとんど勉強できなかったのは結構痛いところですが、
逆に、ジタバタしてもしかたがないという心境になっています。

今日は、家族と昼食を食べに外出し時に、図書館に寄ったのですが、
『なぜあの人は集中力があるのか』
という本が目に入りました。

著者の中谷彰宏さんはボーリングをされるようで、
ボーリングの例えを交えながら、
集中力の重要性と、集中力を持続させる方法について説明されてます

ストライクの後に、次もストライクをとか、ミスをした後に挽回しよう
と思ことが、今の投球に集中できなくしていると言います。
重要なのは、さっきのミスも、さっきの成功も、どちらも忘れること
だそうです。

確かに、その通りで、TOEICでも同じだと思います。
前回のTOEICでも、これならいけるとか、さっきのミスを取り返さないととか、
こんなに問題を取りこぼしていては、もうだめだとか、
問題を解くこと以外の雑念が頭の中を駆け巡っていたのが最大の敗因だと思います。

明日のTOEICでは、「集中力を最後まで持続させる」ことを目標に
(力を抜いて)がんばりたいと思います。



タグ:TOEIC
posted by Capt. Jack at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

英検DSトレーニング

ゴールデンウィークということで、昨日から小学4年生の甥が泊りがけで遊びに来ています。

当然、必須アイテムのDSは持ってきているのですが、
持ってきたソフトを見てみると、「英検DSトレーニング」が入っているではありませんか。

英会話を習っているとは聞いていましたが、英検のソフトまでもっているとは…。

どんなソフトなのか見せてもらっていると、「ちょっとやってみて」とか
言われてしまいました。

5級の穴埋め問題だったので、さすがに間違いはしませんでしたが、
on foot のon を入れさせる問題とかあってちょっと驚きました。

5級でも、これくらいの問題は出るんですね。
英検侮れず。



タグ:英検
posted by Capt. Jack at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

なんとか、というか、もうG.W.

G.W.前に片付けなければいけない仕事がたくさんあったのですが、
なんとか終わりました。

やれやれといったところです。

仕事は、やれやれなのですが、英語の勉強はあまり進んでいません。

"全く進んでいない"と書かなかったのは、通勤時間にTOEICの模試を
聞くというメニューだけは、かろうじてこなしているからです。

とはいえ、もうG.W.ですので、次回のTOEICの試験まで1ヶ月切ってます。
もう少し学習時間を増やさないと、間に合わなくなってしまいますね。

G.W.中の予定も結構いっぱいなのですが、予定の合間になんとか
英語のトレーニングをやっていこうと思います。
タグ:その他
posted by Capt. Jack at 21:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

TOEICの勉強に疲れたら

ここしばらく、TOEICに特化した勉強をしています。

それほど、みっちりとやっているわけでもないのですが、
仕事で疲れたあとにTOEICの勉強だけだと疲れがたまってくる気がします。

というわけで、昨日は久しぶりに海外ドラマを堪能しました。
やっぱり『LOST』は面白いですね。
英語字幕で見ているので、英語の勉強にはなっていると思いますし、
たまにはいいでしょう。

今日は、午前中病院でした。
待ち時間にTOEICの勉強をしようかと思ったのですが、つい洋書を…。

"たまには"ではなくなってしまいそうなので、気をつけようと思います。

午後はまた別の病院にいくのですが、今度はTOEICの本を持参しようと思います。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ←時々、ぽっちっとお願いします。

posted by Capt. Jack at 12:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

WALKMAN:英語学習向けの便利な機能

昨日のブログの続きです。

WALKMANには、英語学習向けの便利な機能がいくつかあります。
私が気に入っているのは、次の4つです。
1)スピードコントロール機能
2)ノイズキャンセリング機能
3)クイックリプレイ機能
4)歌詞ピタ(テキスト表示機能)

スピードコントロール機能では、0.5倍から2.0倍まで9段階で
スピードを調整できます。
TOEICの公式問題集(vol.2)の場合、1.1倍、1.25倍であれば、
元からそのスピードで録音されているかのように聞こえます。
#1.5倍までスピードを上げると、かすかに不自然さが出ます。

聞く素材やその時の気分でスピードを変えられるのがいいですね。

ノイズキャンセリング(NC)機能は、電車の中でも集中して聞きたい場合に効果を発揮します。
昨日、初めて電車の中でNC機能を使いましたが、振動や、ゴーというような低い周波数のノイズのレベルがぐっと下がりました。
#NC機能付きのイヤホンを買えばいいという話もあるのですが、
 コストパフォーマンスを考えるとWALKMANはお勧め。

クイックリプレイ機能は、ボタンを押すと3秒前に戻るという機能です。
聞き逃したときに、以外と便利だったりします。

テキスト表示機能は、もともと歌詞を表示する機能ですが、
自分で作成したテキストを表示することもできます。
(ある決まりにしたがって作成する必要があります)

中村澄子先生の本に、リスニングの練習は、トランスクリプトを見ながらせよとありましたので、
試しに、公式問題集のPart2のトランスクリプトを少し打ち込んでみました。

一応、音声にあわせて、トランスクリプトが表示できることを確認しました。
ただ、テキストの表示欄が3行あるため、単純にデータを作ってしまうと
常に3行分のテキストが表示されてしまいます。
質問、選択肢のみを読まれたタイミングで表示させるには、
若干工夫が必要なようです。

なぜか、機能3)と4)は同時に使えない仕様というのは、不満が残るところですが、
概ね英語学習には使いやすい機種ではないかと思います。

タグ:ツール TOEIC
posted by Capt. Jack at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語学習用MP3プレーヤー:iPod→Walkmanに変更

英語学習にはかかせないMP3プレーヤー。
長年愛用していたiPod nano(8GB)が容量不足になってきたので、
新しく買い換えました。

買ったのはこれです。


SONY ウォークマン Aシリーズ <メモリータイプ> 64GB ブラウン NW-A847/T

SONY ウォークマン Aシリーズ <メモリータイプ> 64GB ブラウン NW-A847/T

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス




64GBあれば、しばらく大丈夫でしょう。

というわけで、早速iPodのデータを移してみましたが、
いやはや、結構てこずりました。

iTunesのデータをxアプリに取り込んで、xアプリ上からWalkmanに
転送したのですが、途中でエラーが発生して転送が終了してしまいます。

エラーの詳細を見ると、
「xxxが転送できませんでした。ファイルの容量が大きすぎる可能性があります」
とかでるのですが、そのファイルの容量は結構小さいものでした。
#しかも、そのファイルを単独で転送すると、転送できたりします。

あるファイルの転送に失敗したなら、スキップして次のファイルを転送してくれればいいのですが、
転送に失敗すると、そこでとまります。

5000くらいあるファイルのうち、100個とか200個目とかで…。

3回連続で失敗した時点で、xアプリを再インストールしてみましたが、
さらに3回連続で失敗してくれたので、アンインストールしてやりました。
#音楽ファイルは全てCDからリッピングしたmp3ファイルなので、
 転送できないはずはないと思うのですが…。

気を取り直して、iTunesのMusicフォルダをD&Dでwalkmanに転送。
無事、全部転送できました。

Walkmanで確認すると、全てのアルバムが転送されているようす。

が、よく見ると、同じ曲が2つ入っているものを発見。

xアプリで転送したファイルとD&Dで転送したファイルの2つが入って
いることがわかりました。
(xアプリで転送すると、Musicフォルダとは違うフォルダに保存され、
 しかも、ファイル名から曲名が消え、記号の羅列のようになる)

そして、xアプリで転送した曲を削除する場合は、xアプリでやるようにとの記載も発見。

いい加減、嫌になってきましたが、なんとか削除も完了。

これでばっちりかと思いきや、表示の順序がおかしいものを発見。

『スーパー英単語』と『直前模試』で表示の順序がおかしくなってます。
どうやら、2枚組のCDの音楽ファイルが1つのフォルダに入っていると駄目なようです。
ファイル名は、1枚目のファイルが
1-01 xxx.mp3
1-02 yyy.mp3
   :
2枚目のファイルが
2-01 xxx.mp3
2-02 yyy.mp3
   :
となっているので、名前でソートして表示されればよいのですが、
どうやらトラック番号でソートして表示されているようで、
1-01 xxx.mp3
2-01 xxx.mp3
1-02 yyy.mp3
2-02 yyy.mp3
のようになります。

どこかに正しく表示する設定があるのかもしれませんが、少し調べてもわからなかったので、
フォルダーを2つに分けてやりました。

これでやっとデータの転送が完了です。

というわけで、英語に関係がないことを長々と書いてしまいましたが、iPodからWalkmanに乗り換えるときは、気をつけて下さい。
#普通は、こんなに苦労しない?

なお、乗り換えは面倒でしたが、使用感は結構いいです。
英語学習向けの便利な機能もあります。

詳細は、次回報告します。










タグ:TOEIC ツール
posted by Capt. Jack at 00:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

出張中の英語本

明日から出張です。

出張の移動中は大体ペーパーバックを読んでますが、
今回は、この本だけにしました。


短期集中講座!TOEIC TEST英文法 (アスカカルチャー)

短期集中講座!TOEIC TEST英文法 (アスカカルチャー)

  • 作者: 柴山 かつの
  • 出版社/メーカー: 明日香出版社
  • 発売日: 2006/12
  • メディア: 単行本




新幹線の中で短期集中!
できるでしょうか…。
posted by Capt. Jack at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

「超速」英語プログラム

本屋でパラパラと見ていたら、意外とよさそうだったので、
買ってしまいました。


「超速」英語プログラム~脳の専門家も認めたネイティブ脳育成CD付き!~

「超速」英語プログラム~脳の専門家も認めたネイティブ脳育成CD付き!~

  • 作者: 藤永丈司
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • 発売日: 2010/01/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




ステップ1〜ステップ5の訓練で英語力が飛躍的に伸びるというものです。
ステップ1とステップ2で英語の音を捉える「英語耳」を作る訓練をします。
ステップ3とステップ4では英単語、文書をイメージで捉える訓練をし、ステップ5では総仕上げという内容です。

最近、ちょうど英単語をイメージで覚える訓練をしていたので、文章をイメージ化するステップ4の訓練は参考になりそうです。

あと、ステップ1で音の違いが明確にわからないうちに、次のステップに進んでもトレーニングの効果がでないともかいてありました。

いまいち伸び悩んでいる原因が、意外とこのあたりにあるのかもしれません。
TOEICの勉強を進めながら、ステップ1の訓練も並行してやってみようと思っています。
posted by Capt. Jack at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

パソコンと海外ドラマで英語:AERA English

今月のAERA Englishの特集は2つ。
「パソコンで英語」と「海外ドラマで英語力Up」

「パソコンで英語」では、超字幕、レアジョブ、Lang-8、Smart.fm、EnglishCentralなど、
いろんな英語学習方法が紹介されています。

私もいくつかやっていますが、つまみ食い程度で、十分活用できていません。
これがいけないんでしょうね。
今年は、少ない教材を徹底的に使い込むというスタイルに
挑戦してみたいと思います。

「海外ドラマ」は趣味として楽しんで、おまけでちょっぴり英語力Up
くらいを狙いたいと思います。

そうそう、今月号のAERA Englishには、DVDの付録が付いていて、
「MAD MEN」「The Lost Room」「Burn Notice 」の第一話が収録されています。
これで580円はお買い得ですね。

タグ:海外ドラマ
posted by Capt. Jack at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

TOEIC 文法の復習

TOEIC IPテストの直前対策やってます。

ちょっと文法でも復習をしてみようかと
この本を引っ張り出してきました。


短期集中講座!TOEIC TEST英文法 (アスカカルチャー)

短期集中講座!TOEIC TEST英文法 (アスカカルチャー)

  • 作者: 柴山 かつの
  • 出版社/メーカー: 明日香出版社
  • 発売日: 2006/12
  • メディア: 単行本





うーん。なんと言うか…。
随分、忘れています。

できれば、今度の試験では、800点台半ばとか思っていましたが、
そういうレベルではないかもしれません。

タグ:TOEIC 文法
posted by Capt. Jack at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

今年の目標

遅ればせながら、今年の目標です。

今年の目標は、「TOEICで900点以上」としました。

これは、今年の目標というよりは、このブログを書き始めた頃からの目標です。
しかし、2年前に890点をとってから、学習のウェイトをスピーキングとライティングに移したため、
いまだに目標未達です。
やっぱり、きちんと最初の目標を達成してから次のステップに移るべきですね。

しかも、TOEICを受験しなくなってから英語学習の時間がかなり減っています。
これでは、学習のウェイトを移したというより、軽くしただけです。

ということで、今年は、再びTOEICの勉強に励みたいと思います、
posted by Capt. Jack at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

添削してもらえました

今日、日記を書こうかとLang-8にログインしてみると、
昨日の日記の後ろが(0)ではなく、(1)となっているではありませんか。

そうなんです。私の日記を添削してくれてたんです。
4日分くらいの日記が添削ゼロだっただけに、すごくうれしいです。

お礼に、その人の日本語を添削してあげようと思ったのですが、
すでに、数名の方が添削済み。
うーん。
また、今度ですかね。



posted by Capt. Jack at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。