2008年01月01日

TOEIC 模試実施 リーディング編

ブログを書いてたら、日付が変わってしまいました。
あけましておめでとうございます。

2007年最後のメニューはこちら。

1.TOEIC 模試(リーディング):75分
2.模試復習:20分

今日は、TOEICの模試(リーディング)をやってみました。

リスニングで疲れていないためか、時間はありました。
難しい語彙もあまり出ておらず、いつもより、やや易しいのではと感じました。

採点結果は、こんな感じです。
Part5:35/40 (87.5%)
Part6:11/12(91.7%)
Part7:42/48(87.5%)
合計:88/100(88%)

今までのリーディングの最高得点は425点なので、
普段よりは良いスコアか、と思ったのですが、
素点をスコアに変換する換算表がついておりました。

換算表によると
素点:86-90⇒スコア:395-440
だそうです。

やっぱり、問題が簡単だったのでしょう。

昨日のリスニング(素点:80)も換算表を見ると
素点:76-80⇒スコア:370-420

合計すると、私のスコアレンジは
765-860
となります。

うーん。やっぱり、現状は、こんなものでしょうか。
もう1ランク上げるには、

1)スピードを上げてもミスをしない
2)語彙を増やす

でしょうか。

Part5は、とにかく速く処理しなければいけないので、
単純なミスをしてしまいます。
集中して、スピードと正確さを両立させる必要があるでしょう。

あとは、やはり、語彙です。
今回も、disruption「混乱」の意味がわからず、正解できなかったり、
an absolute necessity のabsoluteに近い語として、definiteを選びきれなかったり、
語彙が十分でないために、失点しております。

ただ、この2つは、英語の地力ですので、地道にやるしかないでしょう。
2008年こそ、脱中級。英語上級者を目指したいと思います。


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村 英語ブログへ
posted by Capt. Jack at 00:09| Comment(0) | TrackBack(1) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/75750811

この記事へのトラックバック

国内でTOEICテスト990点―留学しなくても英
Excerpt: you have to study.私もこの本を読んで同じような感想を持ちました。いろんなレビューで騒がれているほどの内容ではありませんね。TOEICの学習法ならば、TOEICテスト900点・TOE..
Weblog: オペラ歌手の思い入れ
Tracked: 2008-02-16 07:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。