2010年02月24日

電車の中でTOEIC模試

今日は、少し長い時間電車に乗っていたので、
TOEICの公式問題集のリスニング問題を聞いてみました。

そうしたら、こころなしか、英語がゆっくりと聞こえました。
しかも、意味がとりやすい。

ここのところ、『スーパー英単語』を聞いてることが多かったのですが、
TOEICより、若干スピードが速いのでしょうか。

あるいは、『スーパー英単語』の例文よりも、リスニングの問題の
文章の方が構文が簡単だから、意味がとりやすいのでしょうか。

いずれにしても、本番よりも難易度が高いものを聞いておくと
本番は精神的にも余裕ができてよさそうです。

お小遣いに余裕がてきたら、Walkmanに乗り換えて、1.25倍速でリスニングのトレーニングでもしようかな。
タグ:TOEIC
posted by Capt. Jack at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142036580

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。