2010年01月11日

最近気になる電子辞書

最近、ひょんなことから、久しぶりに電子辞書のサイトを見てみました。
最近の電子辞書はすごいですね。
驚いたのは、もうすぐ発売されるCASIOのXD-A10000






コンテンツの量が尋常ではありません。
英語系の辞書だけでも、22種類入ってます。

英和、和英系では、
新和英大辞典<研究社> ジーニアス英和大辞典、ランダムハウス英和大辞典、専門用語100万語英和・和英…
英英系では、
オックスフォードの連語辞典、英英活用辞典、イディオム辞典、句動詞辞典、ロングマンのアクティベータなどなど。

他に、英語学習用のコンテンツとして、キクタン・キクジュク系が9種類、TOEIC系の参考書・問題集が8種類。

さらに、ビジネス英語系が9種類に、「英語の発音がよくなる本」、「ロイヤル英文法」まで入っています。

なんだか、ジャパネット高田のようになってきましたが、その他にも、歴史系、医学系、経済・金融系などのコンテンツがあって、もう、お腹いっぱいっていうくらい入っています。

私が今持っている電子辞書は、随分前に買ったSIIのSR-T6700です。
COBUILDの英英辞典が入っていて、割と気に入って使っているのですが、このXD-A10000は、ちょっと欲しいですね。

タグ:電子辞書
posted by Capt. Jack at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137942082

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。