2009年08月13日

impromptu speaking

"impromptu speaking"というのは、"即興のスピーチ"です。
要するに、与えられたテーマで、即興で何か話をすればいいだけなのですが、
私は、これが苦手です。

スピーキングの試験が、まさに"impromptu speaking"なのですが、
これまで、なかなかうまく話をまとめることができませんでした。

以前から、なんとかしなければと思っていたのですが、
ちょうど、レアジョブの先生の中に、impromptu speaking を大学で教えているという
先生がいました。

早速、いくつかの話し方のパターンを教えてもらい、実際にレッスンの中で
練習してみました。

パターンを教えてもらって、すぐにうまくできるようになるという
ものではありませんが、自分が話した内容について、表現や話の構成を
指導してもらえるので、かなりいい訓練になります。

割と人気がある先生なので、頻繁にはその先生のレッスンをとれませんが、
週に1、2回はレッスンを取っていきたいと思います。


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ←時々、ぽっちっとお願いします。
posted by Capt. Jack at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | レアジョブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。