2010年03月28日

公式問題集Vol2リーディング

公式問題集Vol2のリーディングをやってみました。

ただし、Part5〜7を通してではなく、昨日Part5,6、今日Part7をやりました。
Part5,6の制限時間を21分、Part7を54分というでやりましたが、
時間はpart5,6が3分強、Part7が5分強あまりました。

本番ならば、当然あまった時間で見直しをするのですが、今回はすぐに採点。
結果、やっぱり、かなり間違えています。

Part5:34/40
Part6:11/12
Part7:45/48
合計:90/100

Part5がひどいですね。選択肢の読み間違いなどのケアレスミスが多い。スピードを維持しつつ、精度を上げないといけません。
Part5,6は、20分あればできるので、平日も2日に1回くらいは
模試を解くようにしようと思います。

part7は怪しいところは、2問で、他はあってると思ったのですが、
怪しいところ以外にもう1問ミスしてました。
これではいけません。

公式問題集Vol2は以前1回やっているので、記録がブログに
残っているはずと探してみると、こんな結果でした。

>Part5:35/40 (87.5%)
>Part6:11/12(91.7%)
>Part7:42/48(87.5%)
>合計:88/100(88%)

あまり成長していないのかも…。
しかも、
>disruption「混乱」の意味がわからず、正解できなかったり、
という記述があったのですが、同じところを間違えています。

ただ、前向きに考えれば、今回の模試でdisruptionの意味が
きっちりと頭に入ったと思いますので、少しずつ進歩しているとも
考えられます。

そういえば、以前、「前向きな感想を書く人は伸びる」と聞いたことがあります。
というわけで、これからのブログは前向きにいきます。
訓練の結果、少しでも良くなったところをクローズアップして書くかもしれません。

これから、このブログを読まれる方は、そのあたりを加味してお読みください。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ←時々、ぽっちっとお願いします。
タグ:TOEIC 模試
posted by Capt. Jack at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

TOEICの勉強に疲れたら

ここしばらく、TOEICに特化した勉強をしています。

それほど、みっちりとやっているわけでもないのですが、
仕事で疲れたあとにTOEICの勉強だけだと疲れがたまってくる気がします。

というわけで、昨日は久しぶりに海外ドラマを堪能しました。
やっぱり『LOST』は面白いですね。
英語字幕で見ているので、英語の勉強にはなっていると思いますし、
たまにはいいでしょう。

今日は、午前中病院でした。
待ち時間にTOEICの勉強をしようかと思ったのですが、つい洋書を…。

"たまには"ではなくなってしまいそうなので、気をつけようと思います。

午後はまた別の病院にいくのですが、今度はTOEICの本を持参しようと思います。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ←時々、ぽっちっとお願いします。

posted by Capt. Jack at 12:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

WALKMAN:英語学習向けの便利な機能

昨日のブログの続きです。

WALKMANには、英語学習向けの便利な機能がいくつかあります。
私が気に入っているのは、次の4つです。
1)スピードコントロール機能
2)ノイズキャンセリング機能
3)クイックリプレイ機能
4)歌詞ピタ(テキスト表示機能)

スピードコントロール機能では、0.5倍から2.0倍まで9段階で
スピードを調整できます。
TOEICの公式問題集(vol.2)の場合、1.1倍、1.25倍であれば、
元からそのスピードで録音されているかのように聞こえます。
#1.5倍までスピードを上げると、かすかに不自然さが出ます。

聞く素材やその時の気分でスピードを変えられるのがいいですね。

ノイズキャンセリング(NC)機能は、電車の中でも集中して聞きたい場合に効果を発揮します。
昨日、初めて電車の中でNC機能を使いましたが、振動や、ゴーというような低い周波数のノイズのレベルがぐっと下がりました。
#NC機能付きのイヤホンを買えばいいという話もあるのですが、
 コストパフォーマンスを考えるとWALKMANはお勧め。

クイックリプレイ機能は、ボタンを押すと3秒前に戻るという機能です。
聞き逃したときに、以外と便利だったりします。

テキスト表示機能は、もともと歌詞を表示する機能ですが、
自分で作成したテキストを表示することもできます。
(ある決まりにしたがって作成する必要があります)

中村澄子先生の本に、リスニングの練習は、トランスクリプトを見ながらせよとありましたので、
試しに、公式問題集のPart2のトランスクリプトを少し打ち込んでみました。

一応、音声にあわせて、トランスクリプトが表示できることを確認しました。
ただ、テキストの表示欄が3行あるため、単純にデータを作ってしまうと
常に3行分のテキストが表示されてしまいます。
質問、選択肢のみを読まれたタイミングで表示させるには、
若干工夫が必要なようです。

なぜか、機能3)と4)は同時に使えない仕様というのは、不満が残るところですが、
概ね英語学習には使いやすい機種ではないかと思います。

タグ:ツール TOEIC
posted by Capt. Jack at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語学習用MP3プレーヤー:iPod→Walkmanに変更

英語学習にはかかせないMP3プレーヤー。
長年愛用していたiPod nano(8GB)が容量不足になってきたので、
新しく買い換えました。

買ったのはこれです。


SONY ウォークマン Aシリーズ <メモリータイプ> 64GB ブラウン NW-A847/T

SONY ウォークマン Aシリーズ <メモリータイプ> 64GB ブラウン NW-A847/T

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス




64GBあれば、しばらく大丈夫でしょう。

というわけで、早速iPodのデータを移してみましたが、
いやはや、結構てこずりました。

iTunesのデータをxアプリに取り込んで、xアプリ上からWalkmanに
転送したのですが、途中でエラーが発生して転送が終了してしまいます。

エラーの詳細を見ると、
「xxxが転送できませんでした。ファイルの容量が大きすぎる可能性があります」
とかでるのですが、そのファイルの容量は結構小さいものでした。
#しかも、そのファイルを単独で転送すると、転送できたりします。

あるファイルの転送に失敗したなら、スキップして次のファイルを転送してくれればいいのですが、
転送に失敗すると、そこでとまります。

5000くらいあるファイルのうち、100個とか200個目とかで…。

3回連続で失敗した時点で、xアプリを再インストールしてみましたが、
さらに3回連続で失敗してくれたので、アンインストールしてやりました。
#音楽ファイルは全てCDからリッピングしたmp3ファイルなので、
 転送できないはずはないと思うのですが…。

気を取り直して、iTunesのMusicフォルダをD&Dでwalkmanに転送。
無事、全部転送できました。

Walkmanで確認すると、全てのアルバムが転送されているようす。

が、よく見ると、同じ曲が2つ入っているものを発見。

xアプリで転送したファイルとD&Dで転送したファイルの2つが入って
いることがわかりました。
(xアプリで転送すると、Musicフォルダとは違うフォルダに保存され、
 しかも、ファイル名から曲名が消え、記号の羅列のようになる)

そして、xアプリで転送した曲を削除する場合は、xアプリでやるようにとの記載も発見。

いい加減、嫌になってきましたが、なんとか削除も完了。

これでばっちりかと思いきや、表示の順序がおかしいものを発見。

『スーパー英単語』と『直前模試』で表示の順序がおかしくなってます。
どうやら、2枚組のCDの音楽ファイルが1つのフォルダに入っていると駄目なようです。
ファイル名は、1枚目のファイルが
1-01 xxx.mp3
1-02 yyy.mp3
   :
2枚目のファイルが
2-01 xxx.mp3
2-02 yyy.mp3
   :
となっているので、名前でソートして表示されればよいのですが、
どうやらトラック番号でソートして表示されているようで、
1-01 xxx.mp3
2-01 xxx.mp3
1-02 yyy.mp3
2-02 yyy.mp3
のようになります。

どこかに正しく表示する設定があるのかもしれませんが、少し調べてもわからなかったので、
フォルダーを2つに分けてやりました。

これでやっとデータの転送が完了です。

というわけで、英語に関係がないことを長々と書いてしまいましたが、iPodからWalkmanに乗り換えるときは、気をつけて下さい。
#普通は、こんなに苦労しない?

なお、乗り換えは面倒でしたが、使用感は結構いいです。
英語学習向けの便利な機能もあります。

詳細は、次回報告します。










タグ:TOEIC ツール
posted by Capt. Jack at 00:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

今回のTOEICの試験で得たもの

今回のTOEICの試験で得たもの。

1つは、やる気です。
失敗して悔しい思いをすると、やる気になります。
そういう意味では、今回の試験はよかったと思います。

もうひとつ、得たもの。
それは、おそらく、風邪のウィルスです。

月曜からノドが痛くなり、火曜日には発熱。
水曜日まで熱が下がりませんでした。

結局、会社を二日間休むことになりましたが、
本日、めでたく復帰しました。

というわけで、TOEICに向けた勉強再開です。

先日読んだ中村澄子先生の本を参考に、
通勤時間にTOEIC公式問題集のリスニング問題を聞いてみました。

それから、昼休みは、Japan Timesの記事を読んでみました。

自宅に帰ってからは、20分くらいしかリスニングしていないので、
寝る前にあと40分英語を聞こうと思います。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ←時々、ぽっちっとお願いします。


タグ:TOEIC
posted by Capt. Jack at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

読んでみました:TOEICスコアアップのヒント

昨日、TOEICの受験の帰り、本屋でこの本を買ってみました。


新TOEICテスト スコアアップ135のヒント (祥伝社黄金文庫 な 7-9)

新TOEICテスト スコアアップ135のヒント (祥伝社黄金文庫 な 7-9)

  • 作者: 中村 澄子
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2010/03/11
  • メディア: 文庫




で、早速、読んでみました。

part1のトリックに関する記述で、こんなことが書いてありました。
「中盤以降に出題される、選択肢のどれもがぴったりの正解に
思えないタイプや…(中略)意図的にいれられている…。
そのため、このタイプの問題に出くわすと、うまく処理できなくて
あせったりしてしまい、残りの問題にも影響が出てしまう人が
少なくないようです」

part2におきなおせば、私の昨日のブログとおんなじです。
私は、まんまと出題者の罠にはまっていたのですね。

ちょっと悔しい気持ちがこみ上げてきました。
次のTOEICでは、リベンジしたいと思います。
posted by Capt. Jack at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOEIC 玉砕

久しぶりに公開テストを受験しましたが、玉砕です。

準備不足+コンディションの悪さ=玉砕
といったところでしょうか。

準備不足だった原因は、仕事が忙しかったことに加え、
1月のIPテストが895点だったことを2月中旬に知ってしまったことも
あると思います。

目標の900点まであと5点だと、
「ひょっとすれば次回はなんとかなるのでは」という油断が
潜在的にはあったのではないかと思います。

コンディションは、金曜日の夕方から微熱が出たのが発端で、
生活のリズムが崩れ、土曜の夜は3時頃まで眠れなかったのが
よくなかったと思います。
結局頭が回転しないまま、テストに突入してしまいました。

それでも、リスニング最初の方は、なんとかいけるかと思っていたのですが、
Part2の途中で、おかしくなりました。
質問も選択肢も完全に聞き取ったと思ったのに、正解が見つからなかったのです。
選択肢が聞き取れなかった以上に動揺してしまいました。

リスニングで動揺するといけません。
次の問題まで影響が出てしまいます。

その後、Part2でさらに数問答えがわからなかったところで、
「もう、900は無理だな」という考えが頭をよぎり、
完全に集中力が途切れてしまいました。

Part3,4に入って問題文の先読みをしようとしても、スピードが出ません。
一回読んでも意味が頭に入ってこなくて、読み返したり、
意味が不明瞭なまま選択肢を選んだりと、悲惨な状況でした。

英文を読むスピードが上がらないと当然リーディングも悲惨です。

part5,6は、目標の20分から5分超過の25分でした。
残り50分で48問ならなんとかなるかとも思いましたが、
ペースは落ちる一方で、途中、かなりいい加減にマークしても
数問分時間が足りませんでした。

今回は、800点を切ったかもしれません。
いちから勉強のやり直しですね。


タグ:TOEIC
posted by Capt. Jack at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

明日は受験します

明日は久しぶりのTOEIC公開テスト。
IPテストは今年の1月に受験しましたが、
公開テストは2008年3月に受けて以来です。

2009年3月も実は申し込みはしていたのですが、
前日までの発熱と翌日締め切りの資料作成のため
受験していませんでした。
#自分のブログ見て思い出しました。
 
今回は、受験します。
直前にやらなければいけない仕事がたくさんあって
多少疲れていますが、受験はできます。

去年より進歩(?)ですね。
タグ:TOEIC
posted by Capt. Jack at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

あと3日

なんとか仕事の山を越えたかと思ったら、
TOEICまであと3日しかありません。

移動時間とか、待ち時間を使って単語の勉強をしてはいますが、
ちょっと準備不足です。

まあ、飛び込みの仕事があると仕方がないですね。
気持ちを切り替えて、あと3日、できることをやります。
タグ:TOEIC
posted by Capt. Jack at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

出張中の英語本

明日から出張です。

出張の移動中は大体ペーパーバックを読んでますが、
今回は、この本だけにしました。


短期集中講座!TOEIC TEST英文法 (アスカカルチャー)

短期集中講座!TOEIC TEST英文法 (アスカカルチャー)

  • 作者: 柴山 かつの
  • 出版社/メーカー: 明日香出版社
  • 発売日: 2006/12
  • メディア: 単行本




新幹線の中で短期集中!
できるでしょうか…。
posted by Capt. Jack at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

TOEICまであと2週間?

気がつけば、TOEICまであと2週間になってます。

スキマ時間の勉強はしてますが、所詮は隙間。
もっとまとまった時間がほしいところ。

まとまった時間をつくるためには、まずレポートを片付けないといけません。
そして、出張用の資料を作って、出張の移動時間に文法の本を読んで…、
寝てしまうかもしれません。

というわけで、まずは、レポートですね。
もうちょっとがんばります。
タグ:TOEIC
posted by Capt. Jack at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。